That's me,too.

京都出身、狛江在住の社会人12年目。

無理をしないと。

その昔、ケガからの復帰直後にも関わらず猛練習に励む某サッカー選手がいた。
心配したサポーターが「あまり無理をしないでくださいね」と声を掛けたところ、その選手はこう答えた。
「無理をしないと駄目なんです。」

その選手はGKで、ライバルと熾烈なスタメン争いをしていた。
そういった状況もあって、自分を追い込むためにそんな発言につながったのかな。


異動で全く新しい職種になって、もうすぐ2ヶ月。
仕事ができるようになったとは全然言えないけれど、多少慣れはしてきたと感じているのも事実。
それに伴って、緩みが出てきたと感じる場面が多々ある。

ここらでもう1回、自分の事を省みてみなきゃあかんなぁ。
仕事の土台をしっかり築くためにも、無理をするならきっと今やろ。