That's me,too.

京都出身、狛江在住の社会人12年目。

祇園祭が変わった。

大船鉾の復活に合わせて、49年振りに先祭と後祭に分かれる形態に戻った今年の山鉾巡行

このニュースを聞いたとき、めちゃくちゃびっくりした。

だって、数百年?1,000年?近い伝統を変更したものを、たった半世紀でまた元に戻すということに。

 

祇園祭と言えば、すごく伝統でガチガチな組織で成り立っているようなイメージ。

でもこれまでも生稚児を人形にしたり、女人禁制を解く山鉾が出たり、巡行経路を変更したりと、よく考えたら色んな改革していた。

祇園祭って、時代に合わせて祭を変えていける意外と柔軟な祭なのかも。

もしそうなら、そういう面を見習いたい。