That's me,too.

京都出身、狛江在住の社会人14年目。

引越し当日の早朝。

今週経験したこと。
電車が満員過ぎて乗れず、自転車で会社へ出勤。
コンビニで、朝食用のパン1個すら手に入らない。
地下鉄の駅でも電気が減らされて薄暗い。エスカレーターも動かしてない。
夜の渋谷でさえ、居酒屋がガラガラ。
百貨店も夕方早い時間に閉店している。

日常生活が停電の影響をもろに受けているというのに、こんな時でも引越しの日はやってきた。
「引越しの準備」自体が、生活を今までの日常からどんどん離していく作業な訳やけど。

いよいよ当日だというのに、部屋の半分はまだ手付かずのまま。
大学入学直後に実家が引っ越して以来、ほぼ3年間毎に引越しをして、これで4回目。
下手に慣れてしまっているのか、「どうにでもなるさ」とかなり楽観的。
いやいや、単に整理が苦手で準備がはかどらない言い訳を、自分の中で探してるだけやな。