That's me,too.

京都出身、狛江在住の社会人12年目。

何度目かの自棄酒。

湘南と京都、同日に揃って降格決定。
降格の何が辛いっていうのは、なかなか説明が難しい。
おまけに、一般的には経験することの無い感情だから、この悲しさは分かってもらえない事が多いけど、自分の誇りがズタボロにされるんだから、そりゃ辛い。
何回も経験してるのに、やっぱり辛い。
しかも今年は、2チーム同時とか。

今日は清水まで行って、湘南の降格決定の瞬間を目の当たりにした。
スコアが0-5となって、敗戦が確実になった時も、意外と頭の中は冷静な感じがした。
それでも、試合終了後にエスパルスサポからのベルマーレコールを聞くと、急に現実感が出てきて目頭が熱く。
帰りの電車でも、自分の中では平静を装ってたけど、気が付いたら知らない間に乗換駅に着いていたことを考えると、よっぽど呆然としてたんだろう。

でも、もうこの結果を変えることはできない。
今シーズンの残りの試合、それから来シーズンに向けて、気持ちを切り替えるしか。

前にも書いたけど、京都も湘南も死ぬまで応援すると思う。
だから、そんな急激にステップアップされたら困る!
ゆっくりでも、少しずつでも目標を達成していって欲しい。
来シーズンは、その新しい目標に向けて応援する方も再スタート。