That's me,too.

京都出身、狛江在住の社会人12年目。

サッカーを楽しむ方法。

サッカーを娯楽として楽しむには、応援するチームの試合を観ないのが一番・・・なんて自虐的に論じてみる。
そんなことを考えるくらい、今日のナビスコ杯の決勝は、見応えがあって面白かった。
今日は午前中から渋谷にいたから、どうせなら国立に生観戦に行っても良かったわと後悔。
やっぱり、応援するチームの試合を観ると一つ一つのプレーに一喜一憂してしまう。
だから、単純に娯楽として楽しむのが難しい。
おまけに負けると、どうしようもないくらい悔しいし。
もちろん勝てばこれ以上ないほどの喜びやけど、残念ながら応援するチームは、現在J1で最下位を争う2チーム。
それに比べて、なんのしがらみも無いチームだとちゃんとプレーも見られる。
今のトラップうまいなーとか、誰某が効いてるなーとか、ナイスシュート!とか。
今日も、ジュビロの先制点の時の前田のトラップ→クロスに痺れた。
いい休日の午後を過ごせて幸せ。

最後に、前田遼一が表彰式でカップを掲げる映像を見て、2003年元日の光景を思い出す。
黒部・・・。
あー、あの頃のサンガは強かったなー、なんで今年のサンガは降格しそうなんやろと現実を思い出したところで、今日はもう寝よう。