That's me,too.

京都出身、狛江在住の社会人12年目。

特訓5くらい。

来週に迫った東京マラソン
これまでの練習で走った最長距離は、先週実家で走った12km。
人生で走った最長距離でも、高校のマラソン大会で18km。
歩きなら、大学時代のナイトウォークで30km。
今週の水曜/木曜にやったLSDトレーニングは、会社から溝の口までウォーキングで12km。
だめだ、フルマラソンの42.195kmに全く届く気配がない。
そこで今日は、最低でも20kmを走ることを目標に練習を敢行。
家から神木本町〜宿河原〜多摩川へ。
そのまま多摩川沿いを走り、二子玉川を超え、等々力競技場の裏辺りで折り返す。
そして今走ってきた道を、そのまま戻る。
16時半に走り始めて、家に戻ってきたのは19時ごろ。
2時間半、おおよそ走りっ放し。
計算してみると、22km走っていた。
ただ、15kmを過ぎたくらいから脚の痛みが発生。
我が家に着くまでの上り坂は、これでもかと言うほど脚が重かった。
相変わらず心肺機能に不安は全く無いけど、筋肉系はどうしようも無いな。
とりあえず、本番までにおおよそハーフの距離は走れたことは収穫。
完走できる目途はついたんじゃないかと。
マラソンは30kmから先がしんどいと耳にするけど、それは歩いてでもなんとかなる・・・はず。