That's me,too.

京都出身、狛江在住の社会人12年目。

3月6日の息子。

私だけサッカー観戦に行って、夜9時前に帰宅。
すると私が帰ってきたのを見て、テンション上がる息子。

大声で叫ぶ、頭を左右に振る、メリーに掴まったまま身体を上下に・・・などなど。

そのせいか、口の中を切ってるし。
でも痛がる素振りなし。

なついてくれてると思っていいのかな?

久しぶりに雑記。

ダイヤモンド富士

国立競技場が取り壊された影響で、外苑からダイヤモンド富士が見えるようになったというニュースを目にした。

そこで「近くの多摩川でも、ダイヤモンド富士になるタイミングが近いんじゃ?!」と気が付く。

 

早速調べてみると、狛江近辺では2月6日~7日あたりがチャンス。

うまい具合に土日だから、見るには絶好の機会。

 

さて、2月6日本番。空模様はあまり良くない。

念のためにと多摩川へ行ってみたけど・・・

 

 

全く駄目だ!!

 

続いての2月7日は外出していて見に行ってないけど、やっぱり曇っていたらしい。

 

 

そして、今日2月11日。夕方に多摩川にジョギングへ。

そこで見た景色。

 

 

夕焼け空にくっきり浮かぶ富士山と、沈みかけの三日月。

赤と青のコントラストもきれい。

 

ダイヤモンド富士も一度は見てみたいけど、こんな景色が見られたから結構満足。

 

ジョギングの記録

 

本の購入記録

 今年もサッカーダイジェスト版。

日刊スポーツのやつの発売はまだかな?

 

ある洋菓子屋の閉店。

先日、実家の母から届いたメール。

「アズマヤさんが7月末で閉店」。

 

アズマヤとは前にも書いたように、京都の実家近くの洋菓子店。

 

こんな急に閉店するなんて・・・

雑誌見てたら近所に新しい洋菓子店がオープンしてて、実は少し心配してたけどまさかほんとに・・・

しかももう8月になって閉店してるし!

 

この店は私にとってまさに「思い出の小箱」で、

クリスマスに予約したケーキを受け取りにいってはおまけのクッキーをもらったり、

毎年夏休みにはここのソフトクリームを食べたり、

たまに実家に来客とかがあると、レモンケーキがおやつに出てきたり。

 

そういえば2月に子どもが産まれたときも、オカンが病院に差し入れとして持ってきたのはアズマヤのレモンケーキとリーフパイやった。

 

もうあの味が食べられなくなるのは寂しいなー。

 

自分も今は菓子の仕事をしてるけど、こうやって誰かの心に残るような仕事をしていかなきゃって改めて思う。

 

とにかく、アズマヤさん今までありがとうございました。

 

 

帰省。

母方祖父の1周忌ということで帰省。

 

往路は妻と子どもを連れて、羽田から伊丹へ飛行機で。

子どもは生後4か月ということで機内でぐずらないか心配したけど、すやすや寝てた。

 

伊丹から桃山台の妻の実家へ。

子どもが寝ている間に、妻と甥っ子と公園で鬼ごっこなどして遊ぶ。

夜はそのまま妻実家で宿泊。

 

21日、今日。

高槻の伯父宅での法事へ。高槻の伯父宅へ行くのは、15年振りくらい?

 

法事が始まる直前、親戚一同がじっと座って待っていると、子どもが声を上げて笑いだす。

普段はあやしたりすると笑うことはあるけど、何もしてないのに声を上げてまで笑うなんて。

きっと、じいちゃんやばあちゃんが初めて会うひ孫に会いに来てあやしてくれてたんだろうと思う。

 

法事後の食事は、親戚でわいわいと。

いとこの娘さん2人を見て、娘がいるのもいいなと感じる。

 

2時すぎに伯父宅を出る。

東京へ帰るのに、京都駅を15時半すぎに出発する新幹線に乗る予定。

妻と子どもは2週間ほど妻実家に滞在するから、別れる前に阪急の富田駅の近くで少しお茶する。

 

2週間後に会うときには、子どもはどれだけ大きくなってるかな。

 

記録をはじめてみた。

前回書いた、サッカーの観戦記録について。 

imitation6.hateblo.jp

 

思い立って、エクセルに今まで観戦に行った試合記録をポチポチと打ち込んでみた。

結果、その数134試合!

 

サンガやベルマーレの試合を中心に、その他のJチームや、代表戦や、香港でのサッカー観戦も含めて。

f:id:imitation6:20150607220608j:plain

 

書く試合は、前回書いたような写真が残っている試合は撮影日からすぐ割り出せるからいいけど、「○○選手に得点を決められた試合を、何年か前に観たな…」って曖昧な記憶が残っている場合は該当する試合を探すのも一苦労。

 

それから、友人に「一緒に行った試合覚えてない?」と質問したところ、出るわ出るわ記憶にも残っていない試合が。

なんか、本当にもったいないことをしているな。

 

そして、助かったのがこのブログでの記録。

2005年1月にスタートして10年。

記憶に残ってなかった試合も、ブログを読み返すとちゃんと当時の試合を思い出す。

 

一時期、一生懸命書いてたこのブログも、仕事も忙しくなったりで書く日数が少なくなってた。

でもちゃんと役に立つこともあるんやなぁ。

今度からは些細なことでも、というか些細なことだからこそ、忘れないように書くことにしよ。

 

記録の大事さ。

f:id:imitation6:20150504224726j:plain

連休で時間があるので、思い立って写真の整理。

中でも多いのが、サッカー観戦に行った時の写真。

 

せっかくだから、試合毎にフォルダ分け。

データに残された撮影日から、ネットや昔の選手名鑑等を駆使して、対戦チームとスタジアム名まで記録した。

 

ほとんどが客席からケータイでパシャっと撮っているだけだから資料的な価値は薄いけど、「こんな試合観に行ってたんや!」とか「この時期は仕事でめっちゃ忙しかった記憶しかないのに、毎週Jリーグ観に行ってた・・・」とか改めて発見。

 

それでも、フォルダ分けされた画面を見て感じるのが、「・・・もっと観に行ってたはず。」ということ。

記憶にはあるけど、写真は残ってないっていう試合も結構ある。

 

始めてサッカーの試合を観に行ったのは2001年。

それから14年間で100試合以上は観てると思うけど、ちゃんと記録をしていないのがものすごく勿体ない。

簡単なノートでもつけてたら、それなりの財産になっただろうに。

 

 

仕事でも最近同じようなことを思う。

今の部署に所属するのは通算7年目になるけど、ちゃんと自分の仕事の日誌なり記録を作っておけば大きな財産やったんやろうなと。

 

今からでも遅くないんかなー。

 

かといって、記録を活かすことも考えないととか思いつつ、そんなことまで考えてたら、またいつまで経っても今と同じやろうから、やっぱりすぐ始めよう。

 

先週から今週にかけての記録。

選挙へ。

4月26日は、狛江市議会議員選挙。

20歳になってから投票は欠かしたことないので、今回も勿論投票所へ。

 

それから目的がもう1つ。

 

その投票所で初めに投票する人だけができる零票確認。

投票箱の中身が空っぽであるということを確認して、署名やらするらしい。

 

これをずっと前から一度やってみたいと思い、選挙のたびに挑戦するけどいつも2番続き。

川崎市に住んでた時も、神戸市に住んでた時も、いつも開始15分前とかに行くから遅いんだなと思って、今回は30分前の6時半に行ってみた。

 

すると・・・もうすでに1人待っている!!

 

1番乗りはあきらめて、家へ一旦帰りました。

 

 

 

ちなみに、昼から嫁と一緒にちゃんと投票へ。

そして、もう1つの選挙の楽しみ「投票済証」をもらう。

狛江市のデザインはこんな感じ。シンプル。

 

あー、それにしても零票確認やりたかったなぁ。

次は6時とかに行ってみようかな。

 

 

カラスヤサトシのマンガ。

 今月も発売されたカラスヤサトシ。それぞれの発売日に本屋でちゃんと買ってきた。

毎日カラスヤサトシは、それこそ毎日通勤電車の中で更新された分を読んでたけど、読み返してもクスクス笑ってしまう。

 

5月はカラスヤサトシ8巻も発売だ!